橋の科学館 【垂水区以東エリア】

Tel:078-784-3339

世界最大の橋「明石海峡大橋」の技術を主体に驚きと感動に満ちたミュージアム

世界最大の橋「明石海峡大橋」の技術を主体に驚きと感動に満ちたミュージアム
明石海峡大橋のたもとにある舞子公園の中に「橋の科学館」があります。ここは、1998年に大橋の開通と同時にオープンした博物館で、大橋に関する数多く の資料を収集し、分かり易く解説しています。風洞試験に使われていた全長40mの明石海峡大橋の模型や、夜間のライトアップに使用されている実物のライト などを展示しています。また、200インチの大型スクリーンでは、3D映像で大橋建設の記録が上映されます。

インフォメーション Information

名称 橋の科学館 フリガナ ハシノカカグカン
住所 〒655-0047
兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114「橋の科学館」
TEL / FAX 078-784-3339 / 078-784-8888
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)※季節により変更 定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休館)、1~2月の火曜日、年末年始
入館料 大人200円、小・中学生100円
※3館共通入場券:大人640円、小中学生320円
「橋の科学館」、「舞子海上プロムナード」、「孫文記念館」の3館に入場できます。
駐車場 県営駐車場222台(1時間200円)

クチコミを見る・投稿する Kuchikomi

にこにこ

No,8「橋の科学館」

By にこにこさん  2009.08.04

時間がなかったので詳しく見ていませんが、橋の構造や基礎作り、ケーブルをかけていく作業の写真やビデオなど、感動モノです。上を見上げると模型が。実際の橋の展望台に行く前に立ち...  もっと見る>>

マップ&アクセス Map&Access

JR「舞子」駅、山陽電車「舞子公園」駅より海側へ徒歩5分