孫文記念館(移情閣) 【垂水区以東エリア】

Tel:078-783-7172

日本で唯一の孫文記念館

日本で唯一の孫文記念館
「橋の科学館」に隣接して、1984年に開設された「孫文記念館(旧称:孫中山記念館)」があります。近代中国の革命家・思想家であった孫文(字は中山) を顕彰する日本で唯一の施設です。1913年、彼が神戸を訪れた際に、貿易商の呉錦堂氏の別邸「松海別荘」において地元財界の歓迎会が開催されました。 1915年、その別邸の東側に、正八角形で三階建ての中国風の楼閣が建てられ、八つの窓から六甲山、大阪湾、紀伊半島、淡路島、瀬戸内海、播磨灘と移り変 わる情景を見られるというので、『移情閣』と名づけられました。その外観が六角形に見える所から、地元では「舞子の六角堂」と呼ばれ親しまれてきました。
1982年、移情閣が兵庫県に寄贈され、改修工事後、1984年に一般公開されました。1993年末に「兵庫県指定重要文化財」に指定されましたが、その 後、明石海峡大橋の建設に伴う国道2号線の拡幅工事のため、一旦解体されました。解体工事中に阪神淡路大震災に遭遇しましたが、2000年に元の位置から 西南に約200m離れた現在地に無事に復元され、翌2001年には、更に国の重要文化財に指定されました。

インフォメーション Information

名称 孫文記念館(移情閣) フリガナ ソンブンキネンカン
住所 〒655-0047
兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051番地(兵庫県立舞子公園内)
TEL / FAX 078-783-7172 / 078-785-3440
営業時間 10:00~17:00 ※夏期(7/1~9/30)9:30~17:00 定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始(12/29~1/3)
入館料 大人300円、小・中学生150円
※3館共通入場券:大人640円、小中学生320円
「橋の科学館」、「舞子海上プロムナード」、「孫文記念館」の3館に入場できます。
駐車場 県営駐車場222台(1時間200円)

マップ&アクセス Map&Access

JR「舞子」駅、山陽電車「舞子公園」駅より海側へ徒歩7分