屏風ヶ浦海岸・八木海岸 【大久保エリア】

珍しいウミガメの産卵地としても知られています

珍しいウミガメの産卵地としても知られています
屏風ヶ浦の名前の由来は、瀬戸内海の波に洗われて古代の地層が露出、切り立った断崖がまるで屏風のように見えることからその名がついたそうです。 この地から旧石器時代の原人の腰骨が発見されました。また少し東では明石象の化石が発掘され、何やら古代のロマンを感じさせます。

ピックアップインフォメーション PickupInfo

画像1
明石の歴史と伝説にまつわる壁画
画像2
明石の歴史と伝説にまつわる壁画
画像3
ウミガメの産卵地・明石市 八木海岸

インフォメーション Information

名称 屏風ヶ浦海岸・八木海岸 フリガナ ビョウブガウラカイガン・ヤギカイガン
住所 兵庫県明石市大久保町八木80番 営業時間 24時間・夜間は照明がない
定休日 無休 駐車場 なし・海水浴期間中は臨時駐車場開設500円~1000円/1日

マップ&アクセス Map&Access

山陽中八木駅から徒歩で約5分
JR大久保駅南口から(たこ)バス利用で約23分